• 今日29/21
  • 明日27/24
文字サイズ

後期高齢者医療制度に加入の皆さんへ 保険料額決定通知書をお送りします

5/55

岐阜県岐阜市

■今年度の保険料額が決定しました
保険料は、被保険者全員が等しく負担する「均等割額」と、被保険者の所得に応じて負担する「所得割額」の合計です。今年度の保険料は、令和5年中の所得を基に個人単位で計算されます。5月末までに被保険者になられた人へ、7月12日(金)に「保険料額決定通知書」を発送する予定です。保険料額や納付方法を記載していますので、ご確認ください。

《今年度の保険料額の決定方法》
限度額(年額):80万円(73万円※1)(100円未満は切り捨て)=【均等割額】被保険者1人あたり49,412円+【所得割額】被保険者の所得(総所得金額等-基礎控除額43万円)×所得割率9.56%(8.89%※2)
※1 令和6年3月31日時点で75歳以上の人または令和7年3月31日までに障害認定で被保険者となっている人は、激変緩和措置により上限が73万円となります。
※2 被保険者の所得が58万円以下の人は、激変緩和措置により今年度のみ8.89%となります。

◎失業や災害などで保険料の支払いが困難な場合は、お早めにご相談ください。
◎保険料の支払いを特別徴収(年金による納付)から口座振替に変更できます。詳細はお問い合わせください。
◎確定申告期限後に令和5年中の所得を申告された人は、申告された所得情報が医療費の自己負担割合や保険料額の決定に間に合わない可能性があります。この場合、7月には申告前の情報などに基づく保険証や保険料額決定通知書を一旦送付し、後日、申告内容を踏まえた判定を行います。判定の結果、変更があった場合は正しい負担割合や金額が記載された保険証や保険料額変更通知書をお送りします。また、納付方法が切り替わる場合があります。

◆8月から保険証(被保険者証)が変わります
現在お持ちの保険証(薄い赤色)の有効期限は7月31日(水)です。8月1日(木)からは、7月中にお送りする新しい保険証(薄い青色)をご使用ください。

●マイナ保険証(保険証の利用登録をしたマイナンバーカード)をご利用ください
現行の保険証の発行は12月2日(月)で終了します。来年以降の更新時は、マイナ保険証をお持ちの人には、自身の被保険者資格状況を把握できる「資格情報のお知らせ」を、お持ちでない人には「資格確認書」を交付します。医療機関を受診するときは、マイナ保険証または資格確認書をご提示ください。

問合せ:福祉医療課
【電話】214-2128

       

岐阜市から市民の皆さまへ大切な情報をお届けします。 広報プラス ーわたしの広報ぎふー

MENU