• 今日29/21
  • 明日27/24
文字サイズ

市政(1)

2/55

岐阜県岐阜市

■マイナ救急実証事業にご協力を
7月12日(金)から消防本部の一部の救急隊がマイナ救急実証事業を開始します。
マイナ救急実証事業とは、傷病者が健康保険証として利用登録したマイナンバーカードを救急隊が活用することで、傷病者の正確な医療情報などを把握し、救急活動の迅速化・円滑化を図る取り組みです。
体調が優れない傷病者は救急隊員に説明する負担が軽減され、また、救急隊は搬送先病院に正確な情報を伝えることができます。救急隊は傷病者から同意を得て、医療情報を閲覧します。
実施隊:7隊(消防本部、岐阜中消防署、岐阜南消防署、岐阜北消防署、瑞穂消防署、山県消防署、本巣消防署)

◎詳細は、市ホームページ(【HP】1026928)に掲載。

問合せ:消防本部救急課
【電話】262-7167

■障がいに関する手当
◆重度の障がいのある人が対象
(1)特別障害者手当
身体・知的・精神に著しく重度の障がいがあり、日常生活で常時特別な介護を必要とする20歳以上の在宅の人に支給。原則、日常的に寝たきり状態など特に重度の人が対象。
※病院などに3か月以上引き続き入院している人や施設(特別養護老人ホームなど)に入所している人は対象外。
(2)障害児福祉手当
身体・知的・精神に重度の障がいがあり、日常生活で常時介護を必要とする20歳未満の在宅の人に支給。

◆障がいのある人の養育者が対象
(3)特別児童扶養手当
身体・知的・精神に障がいがある20歳未満の人を、家庭で監護・養育している人に支給。

◎いずれの手当も障害者手帳を所持していなくても申請できますが、認定基準や所得制限などがあります。詳細は、市ホームページ((1):【HP】1010235(2):【HP】1010236(3):【HP】1010237)をご覧いただくか、お問い合わせください。

問合せ:障がい福祉課
【電話】214-2135
【FAX】265-7613

■下水道事業受益者負担金の納付を
下水道事業受益者負担金は、公共下水道が整備された区域内の土地所有者や権利者が、下水道整備費の一部を土地の面積に応じて一度限り納付するものです。納付方法は、5年分割(年4回/第1~4期)納付、全期一括納付、1年一括納付があります。納入通知書を7月上旬にお届けしますので、いずれかの方法で各納期限までに納めてください。

問合せ:上下水道事業部営業課
【電話】259-7520

■市税・国民健康保険料平日夜間・休日納付相談窓口を開設
平日夜間:7月4日・11日・18日・25日の各(木)午後5時30分~8時
休日:7月7日・14日・21日・28日の各(日)午前10時~午後3時
持ち物:納税通知書または保険料納入通知書、本人確認できるもの(運転免許証、マイナンバーカードなど)

場所・問合せ:納税課(市庁舎3階)
【電話】214-2098

■マイナンバーカード休日窓口を開設(申請・交付・更新手続きなど)
日時:7月7日(日)・27日(土)の午前9時15分~正午
場所:市民課(市庁舎1階)および各事務所(市内7カ所)
※原則予約制

◎予約方法など、詳細は市ホームページ(【HP】1016726)に掲載。

問合せ:市民課
【電話】214-7553

■7/17(水)終日コンビニ交付サービス休止
プログラム更新作業のため、各種証明書のコンビニ交付サービス、市外在住者の本籍地利用者登録を休止します。

問合せ:市民課
【電話】214-6175

■成年後見制度に関する相談会(行政書士)
日時:7月16日(火)午後1時30分~3時(1件あたり20分以内)
場所:高齢福祉課相談室(市庁舎1階)
相談内容:相続、遺言などの手続き関係
相談料:無料

申込・問合せ:7月12日(金)までの開庁日時に電話で成年後見センターへ。
【電話】269-5501
申込者多数の場合は希望に添えない場合あり。

■青少年の非行・被害防止を
◆7月は青少年の非行・被害防止全国強調月間
学校が夏休みに入る7月を強調月間として、非行・被害防止活動を展開しています。
夏休みは学校以外でのさまざまな体験ができる機会となる一方で、子どもたちの気も緩みがちになり、非行の兆しが出やすい時期です。また、スマートフォンやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などをはじめとする、インターネットの利用は、拡大・多様化しており、そのことによる犯罪も増加傾向です。
青少年が加害者や被害者にならないように、地域で青少年を見守っていきましょう。

問合せ:社会・青少年教育課
【電話】214-2264

■空き家を売却しませんか
「岐阜市版空き家バンク」では、売買に問題のない空き家をインターネット上で情報提供しています。
空き家バンクに登録するには、不動産業者に売却を依頼していないことや、土地・建物を一括して売却することなどの要件があります。空き家をお持ちで、関心のある人は、お問い合わせください。

◎詳細は、市ホームページ(【HP】1015959)に掲載。

問合せ:空家対策課
【電話】214-2258

■不動産無料相談会
日時:7月12日(金)午後1時~4時(受付は午後3時まで)
場所:西部コミュニティセンター(下鵜飼1-105)
相談料:無料
※事前申込不要

問合せ:(公社)岐阜県宅地建物取引業協会岐阜北支部
【電話】295-1982

■岐阜市人材確保サポート奨励金のご利用を
対象者:市内に事業所を有する雇用保険適用事業所の事業主
交付条件:
(1)国のトライアル雇用助成金の交付決定を受けている
(2)対象労働者をトライアル雇用終了後、引き続き常用雇用に移行し、3か月以上雇用している
(3)対象労働者がトライアル雇用終了日前から継続して市内に住所を有する
交付金額:対象労働者1人につき10万円
※就職氷河期世代の雇用にも活用できます。

問合せ:労働雇用課
【電話】214-2358

       

岐阜市から市民の皆さまへ大切な情報をお届けします。 広報プラス ーわたしの広報ぎふー

MENU