• 今日23/16
  • 明日20/14
文字サイズ

岐阜を動かす44

9/64

岐阜県岐阜市
記事本文を読み上げる

■ごみ減量・資源化をオール岐阜で
食料品や日用品などの商品に使われているプラスチック製容器包装の再資源化を図るため、4月から一般家庭を対象とした分別収集を始めました。当初の想定を上回る収集量となっており、市民の皆さんのご協力に感謝申し上げます。
我が家でも、ペットボトルのラベル、お菓子の包装、ゼリーのカップなど、日頃からこんなに多くのプラスチック製容器包装を使用していたのかと、分別をしながら驚いていますが、皆さんのご家庭ではいかがでしょうか?
昨今の猛暑や大雨による激甚化・頻発化する水災害の発生など、気候変動を身近に感じる社会になりました。私たち一人ひとりが生活様式を見直し、次世代のために今できる事を実行することが責任ある生き方だと思います。
岐阜市では、ごみ減量・資源化を進め、ごみ焼却量がピークであった平成9年度から3分の1以上の削減となる「ごみ焼却量10万t以下」を目標に掲げ、資源分別回収や雑がみ回収などを市民の皆さんと取り組み、現在プラスチック製容器包装の分別収集を始めたところです。今後とも目標達成に向けてあらゆる方法を検討していきますので、市民の皆さんのご理解ご協力を宜しくお願いします。
◎市長コラムを動画で配信しています。
ぜひご覧ください。
岐阜市長 柴橋

       

岐阜市から市民の皆さまへ大切な情報をお届けします。 広報プラス ーわたしの広報ぎふー

MENU