• 今日23/16
  • 明日20/14
文字サイズ

7/1(金)から国民年金保険料の免除・猶予申請を受け付け

10/87

岐阜県岐阜市
記事本文を読み上げる

国民年金第1号被保険者(60歳未満の自営業者・会社などを退職した人など)で、保険料の納付が困難な場合、未納にしておくと障害基礎年金や遺族基礎年金が受けられないことがあります。申請により保険料の納付が免除または猶予される制度があります。今年度の申請は7月1日(金)から始まります。申請期限があるため、お早めに申請してください。また、今年度からマイナポータルを利用した電子申請により、保険料免除・猶予申請ができるようになりました。24時間申請可能ですので、ぜひご利用ください。
必要書類など:
・年金手帳または基礎年金番号通知書(郵送で申請する場合は申請書に基礎年金番号を記入すれば不要)
・免除・納付猶予申請書(窓口または年金事務所、日本年金機構ホームページから入手可)
◎退職者の場合は、雇用保険受給資格者証、雇用保険被保険者離職票、雇用保険被保険者資格喪失確認通知書のいずれかの書類(コピー可)が必要 ※代理人申請の場合、委任状および代理人の本人確認ができるものも必要(郵送での代理人申請は不可)
提出先:
・窓口で申請する場合=国保・年金課(市庁舎1階/受付時間:午前8時30分~午後5時30分)、各事務所(受付時間:午前9時30分~午後4時15分)
・郵送で申請する場合=日本年金機構名古屋広域事務センター(〒460-8790名古屋市中区錦1-18-22)
・電子申請する場合=マイナポータルのトップ画面から「利用者登録/ログインして使う」を選択。画面の案内に従い入力・選択し、登録完了。

問合せ:
国保・年金課【電話】214-2086、
岐阜北年金事務所【電話】294-6364(音声案内2→2)、
ねんきん加入者ダイヤル【電話】0570-003-004

       

岐阜市から市民の皆さまへ大切な情報をお届けします。 広報プラス ーわたしの広報ぎふー

MENU