• 今日24/21
  • 明日23/22
文字サイズ

9月21日は世界アルツハイマーデー・9月は世界アルツハイマー月間

17/50

岐阜県岐阜市
記事本文を読み上げる

正しく知ろう認知症 地域で温かく見守ろう
国際アルツハイマー病協会は、1994年に世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」、9月を「アルツハイマー月間」と定め、世界で認知症への理解や家族を支援する活動を行っています。ぜひこの機会に、認知症についての理解を深めましょう。

■正しく知ろう認知症
○「認知症」とは
脳や体の病気が原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったために日常生活全般に支障が出る状態をいいます。アルツハイマー病は、高齢者における認知症の最も一般的な原因です。
○認知症の症状
認知症の代表的な症状に記憶障害(もの忘れ)がありますが、老化によるもの忘れとは異なります。

◇その他の認知症の症状例
・時間や場所、知っているはずの人が分からなくなる
・家事や仕事など今までできていたことができなくなる
・ものを盗られたなどの妄想がある
・目的をもって外出しても途中で忘れてしまい帰れなくなる

認知症に関する動画を配信中!
市民病院認知症疾患医療センターでは、認知症に関する動画を配信しています。ぜひご覧ください。

○早期発見・早期治療が大切
認知症は症状の軽い段階から医療機関にかかり、適切な治療や生活の支援を受けることで、症状が軽減したり、進行を遅らせることが期待できます。「認知症かな…?」と思ったら、すぐにかかりつけ医や近くの地域包括支援センターにご相談ください。
★認知症簡易チェックサイト
簡単な質問に答えるだけで認知症のチェックができます。
※利用料は無料(通信料は自己負担)。

○周囲のサポートを必要としています
認知症になるとすべてが分からなくなり、何もできなくなるわけではありません。できることは自分で行い、できないことを周囲の人がサポートすることで、認知症になっても自分らしく住み慣れた地域で生活することができます。また、妄想などの症状は、周囲の人が関わり方を工夫するなど、環境を整えることで症状が軽減することがあります。

ご存じですか?
・岐阜市認知症オレンジガイド
認知症の進行に合わせて利用できるサービスの一覧や相談先を掲載しています。
・認知症カフェ
認知症の人とその家族が気軽に立ち寄ることができ、地域の人たちとのつながりを作るきっかけができる場です。
詳しくは市ホームページをご覧ください

♥認知症サポーター養成講座(オンライン)
認知症の基礎知識や、認知症の人への接し方などを学びます。
日時:
(1)9月25日(土)午後1時30分~3時
(2)12月1日(水)午後7時~8時30分
(3)来年1月26日(水)午後1時30分~3時
対象者:市内在住の高校生以上の人 ※インターネットに接続できる環境を有していて、カメラとマイク付きのパソコンやスマートフォンでZoomを利用できることが条件
定員:各10人程度
受講料:無料
申込:(1)は9月21日(火)までに住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスをEメールで高齢福祉課へ。申込者多数の場合は抽選。(2)(3)の締切日など、詳しくは市ホームページをご覧ください。
◎受講者には認知症サポーターカードを配布します。

♥世界アルツハイマー月間啓発イベント~共に学ぼう!共に生きよう!~
○認知症に関する展示
期間:9月21日(火)~24日(金)午前8時~午後8時(21日は午後1時から、24日は午後3時30分まで)
場所:市庁舎1階市民交流スペース「ミンナト」

○認知症サポーター養成講座
日時:9月24日(金)午後2時~3時30分
場所:市庁舎1階市民交流スペース「ミンナト」
対象者:市内在住の高校生以上の人
申込:9月22日(水)までに電話で高齢福祉課へ。

○市庁舎オレンジライトアップ
認知症支援のシンボルカラーであるオレンジ色で市庁舎をライトアップします。
日時:9月21日(火)午後7時~9時
※新型コロナウイルス感染症の状況により、中止または変更になる場合があります。

♥認知症高齢者等見守り事業
認知症の人が行方不明になった際の早期発見・早期保護のため、QRコード(R)が印刷された見守りシールを配布しています。見守りシールは、認知症の人の衣服や持ち物に貼り付けておき、行方不明となった場合に、発見者がスマートフォンでQRコードを読み取ることで、ご本人の情報を知ることができ、ご家族と連絡をとることができます。見守りシールの利用者は、万一の事故発生に備え、個人賠償責任保険に加入することもできます。
対象者:次のすべてを満たす人 (1)市内在住 (2)自宅で生活している (3)過去に認知症により行方不明となったことがある
費用:無料
申請:申請書(高齢福祉課、地域包括支援センター、市ホームページで入手可)を郵送または開庁日時に直接高齢福祉課または地域包括支援センターへ。
※見守りシールは、耐洗ラベル30枚と蓄光シール10枚の40枚セット

○見守りシールを身に着けた人への声掛けにご協力ください
認知症の人やその家族が安心して暮らすためには、市民の皆さんの温かい見守りが必要です。見守りシールを身に着けた人が困っている様子でしたら、次のことに気をつけて声掛けをお願いします。
認知症の人への対応心得 3つの「ない」
1驚かせない 2急がせない 3自尊心を傷つけない

問合せ:高齢福祉課(〒500-8701司町40-1市庁舎1階・【電話】214-2090・【E-mail】kourei@city.gifu.gifu.jp)

       

岐阜市から市民の皆さまへ大切な情報をお届けします。 広報プラス ーわたしの広報ぎふー

MENU