• 今日20/9
  • 明日24/10
文字サイズ

土砂災害のおそれのある区域からの住宅の移転を支援

17/56

岐阜県岐阜市
記事本文を読み上げる

土砂災害により危険を及ぼすおそれがある区域内の市民の安全を守るため、住宅の移転に要する費用の一部を補助します。具体的な内容など詳しくはお問い合わせください。
対象住宅:(1)~(3)の区域内の既存不適格住宅※または(1)~(5)の区域内で災害後に移転勧告などを受けた住宅 (1)災害危険区域、(2)岐阜県建築基準条例第6条適用区域、(3)土砂災害特別警戒区域、(4)土砂災害特別警戒指定見込み区域、(5)災害救助法適用区域 ※(1)~(3)の区域指定前に建設され当該区域に係る規制に適合していない住宅
補助金額:
(A)対象住宅の除却などに要する費用(上限97万5,000円)
(B)移転先の住宅の建設・購入・改修に要する借入金の利子相当額(上限731万8,000円)
募集期間:4月1日(木)~9月30日(木)◎今年度は「事前相談」のみ。正式な申請および工事は来年度になります。事前相談を行わずに申請することはできませんのでご注意ください。
持ち物:対象住宅に係る固定資産税の課税明細書または登記事項証明書などの写し、除却などに要する概算費用・移転先の住宅の建設などに要する概算借入予定額などが確認できる資料(相談後の提出も可)

募集方法・問合せ:開庁日時に電話で事前に連絡の上、直接建築指導課(本庁舎6階/4月19日(月)からは新庁舎17階・【電話】265-3903)へ。

       

岐阜市から市民の皆さまへ大切な情報をお届けします。 広報プラス ーわたしの広報ぎふー

MENU