• 今日29/18
  • 明日24/18
文字サイズ

犬・猫のふんの放置防止にご協力を

9/57

岐阜県岐阜市
記事本文を読み上げる

犬のふんの後始末は飼い主の役割です。マナーを守り、散歩時のふんは必ず持ち帰りましょう。市では、ご希望に応じて犬のふんの放置でお困りの人に啓発看板を配布しています。また、道路上に放置された犬のふんの周りをチョークで囲み、日時を書くことで困っている人がいることを飼い主に知らせる「イエローチョーク作戦」をご案内しています。詳しくは、市ホームページをご覧ください。
猫の飼い主は、よその場所でふんをしないよう室内で飼いましょう。どうしても外に出てしまう猫には、自宅にトイレを設置し、そこで排泄するようしつけてください。
飼い犬、飼い猫のふんの放置は、「岐阜市まちを美しくする条例」で禁止されています。

問合せ:
低炭素・資源循環課【電話】214-2178、
ペットの飼い方について=保健所生活衛生課【電話】252-7195

       

岐阜市から市民の皆さまへ大切な情報をお届けします。 広報プラス ーわたしの広報ぎふー

MENU